早くブログを書けない人は大事なことに気付いていない。




ブログを早く書けないという人は多い。

でも、それを解決する方法はすごくシンプルです。

 

書く前に用意をすること。あとは練習あるのみ。

でもね、この「用意」の仕方が重要です。

早く書くための用意

ここで一番大事なのが事前に1つのテーマで伝えたいことをまとめておくこと。

例えば、このブログの中の「ブログの書き方」に関しては次のように細分化してまとめてから書きました。

  • ブログに心理学を取り入れると効果的
  • 効率良く書く書くコツ
  • ネタの作り方
  • 読みたいと思ってもらえるタイトルの付け方

こんな感じでずら~っとまとめる。

この中でも「ネタの作り方」が何ページも用意できそうならさらに細分化して別のところにまとめておく。

 

こういう仕組みを先に作っておくといちいちネタを考える必要もないし、書き終わったらそのまま関係しているページにリンクを貼る作業ができる。

 

それから、投稿画面にまとめておけば更に効率が良くなる。

それぞれのページが完成した時にそのページへのリンクを貼っていくことで「まとめのページ」としてそのまま投稿できる。

 

これができたら後はページを書いていく。

ページを書く上で重要なのは、伝えたいことをはっきりさせておくこと。

そして、1つに絞ること。

 

PS.効率よく書いていく方法はこちらのページを見れば完璧です。

これで手が止まらない。最短で効率よくブログを書く方法!

 

 

 



スポンサーリンク


HOME

PROFILE

オススメ

トップへ