【運が良くなる方法】物語でわかる幸せな人の考え方!

 

こんにちは!スーパーポジティブ人間、かずはる(@karuharuru)です!

見に来てくれてありがとうございます!

 

 

ぼくは中学の頃、自分に自身がなくてすっごくネガティブでした。

人前で堂々と喋ることができなかったし、好きな子に話しかけることもできなかった。

 

そんなぼくがポジティブになったのはある日”りす”と出会ったから。

 

※この物語はフィクションです。

 

りす
君、さえない顔してるな。特に目なんてほら。死んだ魚のような目をしているぞ。
かずはる
ゆるい顔してるりすに言われたくないよ。
りす
失礼なことを言うやつだ。まぁいい。どうしてそんな顔をしているんだ?
かずはる
ぼくは自分に自身がないんだ。
りす
そうか。だったらポジティブになれる方法を教えてやろう。
かずはる
そんな簡単にポジティブになれたら苦労しないよ。
りす
そうだな。だったら帰るとするか。
かずはる
ま、待ってよ。教えて!
りす
・・・。まぁいいだろう。栗を持ってきてくれ。
かずはる
く、くり!?クルミとかじゃないの?
りす
俺は栗が好きなんだ。
かずはる
わ、わかったよ!待ってて!

りす
かずはるがいないうちに自己紹介しておこう。俺はりす。栗が大好きなりすだ。とある約束を果たすためにこれからかずはるにスーパーポジティブになれる方法を教える。そこでこっそり見ていてくれ。おっと帰ってきたようだ。

かずはる
おまたせ!
りす
おお!いい栗じゃないか!ありがとう!

ガリッ!バキッ!ガガガッ!!!

かずはる
(美味しそうに食べるな。)
りす
ふぅ~うまかった。
かずはる
さっそく教えてよ!
りす
そうだな。ところで君、りすが喋ってるの不思議じゃないの?

 

 

 

■運が良くなる物語:第1話

[kanren2 postid=”3480″]

 

■運が良くなる物語:第2話

[kanren2 postid=”3494″]

 

■運が良くなる物語:第3話

[kanren2 postid=”3498″]

 

■運が良くなる物語:第4話

[kanren2 postid=”3508″]

 

■運が良くなる物語:第5話

[kanren2 postid=”3519″]

 

■運が良くなる物語:第6話

[kanren2 postid=”3527″]

 

■運が良くなる物語:第7話

[kanren2 postid=”3533″]

 

■運が良くなる物語:第8話

[kanren2 postid=”3539″]

 

 

 

 



スポンサーリンク


HOME

PROFILE

オススメ

トップへ