きれいに書くな!そんな読みにくい文章はごめんだ!

きれいに書く必要はない。

「何を言っているんだ!」って?

 

国語の授業で出くるような感情のこもっていない硬い文章なんて退屈じゃないですか。

つまらない。

 

ブログを書いているんでしょう?

 

むしろそんなきれいな分は読みにくいし、個性がない。

話すように書いたほうが読みやすいし、個性が出るよ!

 

「です。ます。」「だ。である。」

そんな語尾ばっかりよりもぼくみたいに「らふ」な感じのほうが読みやすいし個性が出るでしょ!

 

楽しく自分らしくやってみよう。

正解なんて無いんだから。

 

 

 

PS.文字数を無理に多く書こうとしてるのなら苦労するよ!

そういうあなたのためにこちらのページを用意したから見てみて!

文字数は短くていい。長い文章が書けなくて悩んでるあなたへ!

 

 

 

 



スポンサーリンク


HOME

PROFILE

オススメ

トップへ