3種類の趣味をバランス良く楽しむと幸せになれる!

幸せになるためには趣味を楽しむことは欠かせません。

あなたには趣味がありますか?

実は趣味といっても3種類に分けられるんですよ。

  • 創作の趣味
  • アクティブな趣味
  • 受動的な趣味

この3種類の趣味をバランス良く楽しめば自分らしく幸せになれます!

創作の趣味

創作の趣味とはなにかを作るような趣味です。

例えば、

  • 料理
  • 手芸
  • 工作
  • DIY
  • ブログ
  • プログラミング
  • 写真

などです。

 

創作の趣味はあなたの感性を表現するのに最適な趣味です。

 

 

アクティブな趣味

アクティブな趣味は外に出て遊ぶような趣味です。

  • 旅行
  • カラオケ
  • キャンプ
  • 食べ歩き
  • スポーツ

などです。

 

アクティブな趣味は体を動かすことや人と接することが多くなるので充実感や幸福感を最も得やすい趣味です。

 

受動的な趣味

受動的な趣味は吸収するような趣味。

例えば、

  • 読書
  • 映画
  • ゲーム
  • 音楽
  • マンガ

などです。

 

受動的な趣味は自分の中の感性や知識を蓄えるためにする趣味です。

このような趣味を他の2つの趣味と組み合わせることであなた独自の価値が生まれます。

 

趣味がかたよると幸福感が下がる

趣味のない人は毎日楽しめることがないので自然と幸福感が生まれません。

なら趣味があれば幸せになれるのか?

それがそうとも限らないんですよね。

 

わかりやすいのがゲームです。

どれだけゲームが好きでも1人で一日中ゲームをしていて幸せは生まれません。

ぼくもゲームはやるんですけど、

「楽しいのは楽しいけど、充実はしてないかな。」

ずっとこんなふうに思っていました。

 

人が充実感を感じるのは、欲が満たされている時です。

 

あなたは充実している人ってどんな人のことをイメージしますか?

 

「お金持ち?」

 

「友達がたくさん?」

 

「毎日楽しそうな人?」

 

人それぞれ欲が違うので正解はバラバラなはずです。

友達が少ないことを気にしている人は、多い人を見ると「あいついつも周りに友達がいるな。楽しそうだな。充実してるんだろな。」って感じるはずです。

お金がほしいと思っている人は、「あの人いつも好きなモノを買えていいな。自分もお金があったら充実するんだろうな。」

って。

 

達成欲を満たす。

欲にも色々あります。

例えば達成欲。

なにかを達成した時というのは、「やったぁ!できたー!」って感じますよね。

これが1日に何回もあるとその日は充実してるなっと感じます。

 

でも、3日かけて1つの仕事を終わらした場合どうでしょうか?

達成感はあると思います。

でも充実してるとは感じないですよね。

 

達成欲を満たすには小さなことでもいいから沢山の達成感を感じることが大切です。

達成欲が安定して満たされていると幸福感を感じやすいので達成欲を満たすことを意識しましょう。

多趣味な方が安定する

例えば、料理しか趣味がない人は1日中料理をするでしょうか?「時間が空いたらずっと料理をしている。」そんな人はそうそういないですよね。

 

食材を用意するのにお金がかかるし延々とするには限界があります。いくら好きでも料理ばかりしていられません。

 

 

同じようにテニスが趣味だとしましょう。雨が降ればできないこともあるはず。それに相手がいないと始まりません。

 

幸福感を感じるために趣味は大事です。1日の時間をできるだけ趣味に当てられるようにするといい。でも、趣味にもよるんですけど趣味が少ないと趣味に時間を回せなくなることもあります。だから、なるべく多く趣味を持っていたほうがいい。

1日中マンガを読むより、「マンガを読んだら次は映画を見て、ブログを書いて、友達と電話して、料理を作って、ヨガをして…」って感じのほうが色々やった感じがするので達成感も感じやすいですよね。

バランス良く趣味を楽しむ

最初に紹介した3種類の趣味覚えていますか?

 

この3つです。

 

  • 創作の趣味
  • 受動的な趣味
  • アクティブな趣味

 

 

この3種類の趣味をバランス良く持つと幸せを感じるようになります。

 

 

例えば、受動的な趣味であるゲーム。

ゲームが趣味の人は一人でもできるし、1回買えば基本的にお金はかかりません。やろうと思えばずっとできるでしょう。でも、ずっと家で1人で黙々とやっていると不思議なことに幸福感は生まれません。

 

人は人とのやり取りの中で幸せを感じるものだからです。

 

 

想像してみてください。

この世界にあなた以外の人がいなくなったら。

 

つまらないでしょう?

1人でずっと生きていると「つまらない」と感じるもの。

 

だから、アクティブな趣味が必要になります。

 

アクティブな趣味は人と接するためにするようなものです。

人とより良く接する上で話のネタやあなたなりの考え方や感性を磨くために受動的な趣味があります。

 

そして、創造の趣味はあなたの感性を形にする趣味です。

「ハンバーグが食べたいから作ろう」これもあなたの感性からくるものです。だってハンバーグという存在を知らないとこうは思わないですよね。「部屋をオシャレにしたいからDIYをする。何か伝えたいことがあるからブログを書く。」すべてあなたの感性を形にしています。

 

これら3つの趣味はそれぞれが互いに影響を与えているということがわかってもらえたでしょう。

バランス良く楽しむことであなたの人生はあなたらしく楽しくなります。

 

ちなみに、創作の趣味があると自分らしく稼ぐために有利になれます。作ったものをそのまま販売に繋げられるから。創作の趣味がない場合は売るものがないので収益化の方法が限られてしまいます。

 

 

 



スポンサーリンク


HOME

PROFILE

オススメ

トップへ